ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode

影郎デザインワークス

EyewearBrand「ラビリンス」を発信する影郎デザインワークスの公式ブログ。取扱い店のお問い合わせはkagero@octn.jpまで
<< adrenalin2 色決め完了 | main | 作品「キメラ」の記録とキメラーNEO >>
8月後半は秋田で作品展

秋田県大館市の取引店「めがね職人のお店プリーマ」さんから8月後期に行う作品展のDM、ポスター、WEB用POP画像の製作依頼をいただいた。

 

皆さん遠慮がちに依頼されるが、こっちとしてはメガネのデザイン以外での芸術表現が出来る機会をいただくわけなので遠慮は不要。ただし「作ってえーん!」だけでは私も理解できない。

*印刷物のサイズ

*お店のプリンターで印刷されるのか?印刷業者を通されるのか?(ファイル形式が異なりますし、ベタ塗り画像にするかどうかにも関わります)

*載せたい主題や文面

これだけご用意いただければ早めに行ってくださればご用意いたします。(ダメだしは厳禁でお願いします)

 

 いつも絵を描いているからそれを使えばいいじゃん?と思われるかもしれないがWEBで紹介する画像はどれも印刷には向かない。厳密にいえばWEBは72〜150PIXEL/INCHで書いてるのだが印刷の場合は最低でも300PIXEL/INCHは欲しい。A3ぐらいのポスターともなると莫大なデータ量になってしまうのでいちいち保存はしてないんだ。それに他のお店で使っていただいた画像は出来るだけ共有させたくはないからね。

 

プリーマさんはご自身のプリンターを使われるとの事なのでインクの減りを考慮して白を基調にシンプルな画像を作りました。

 

 

 

昔は寝台特急「日本海」号というのがあって朝目覚めたら大館についていた。

その寝台もA,B寝台だけでなくなかなかチケットが取れない個室もあったんだ。しかしこの列車はとにかく運休が多かった。せっかく個室のチケットをゲットできたのに運休になってしまったなんてことが1〜2度経験したものだ。その列車も今はない。

帰りに男鹿半島まで行ってなまはげを見にいったのを思い出す。

手段としては飛行機か新幹線か。

私は飛行機嫌いなのは以前も書いたが、実は上野から北へ向かう新幹線も耐えられないんだ。東海道新幹線と違って全くタバコが吸えないからね。だから申しわけないが今回も私は行かない。

 

 

作品展は8月19〜27日

ショップデータ

めがね職人のお店ぷりーま

WEBはコチラ

秋田県大館市部垂町38番地

Tel.0186-49-0276

 

比内地鶏の玉子丼やあぶりがっこという燻製の沢庵、キリタンポンという卑猥な食べ物もおいしいよ。

あくまで個人的な意見だが秋田犬博物館が行かないほうがいいと思うぞ。

そういえば以前行った時に近くの民家のガレージでアマチュアバンドが練習してたんだがなんとマイケルジャクソンのコピーをやってた。いろいろアマチュアバンドを見てきたがマイケルをやってるバンドは見たことがない。あの音域をコピーしてるやつがいたのは驚きだ。エドワード.バン.へイレンのギターパートも完璧だった。おそるべし大館。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 取引店 | 22:42 | - | - |