ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode

影郎デザインワークス

EyewearBrand「ラビリンス」を発信する影郎デザインワークスの公式ブログ。取扱い店のお問い合わせはkagero@octn.jpまで
発売直前 PORNO完全攻略!

今月20日(土曜日)の午前着便で取引店さん宛て発送準備を整えている作品「PORNO」

こちらは新作でもないし、一度やってみたかった事があるんだ。

というのは長々と文章で紹介するのではなくイラストだけで作品の特徴を紹介するという試みをやってみる。

しばらくの期間はこの記事がブログの最初に来るので我慢してほしい。

これも商売なんで・・・・

 

 

 

今回発売するのはこの4色

 

上からcol,131 パープル

   col,133 ライトブラウン

   col,130 ピンク

         col,132 クリアホワイト

 

さてこの作品の6つの特徴を単刀直入にイラストだけで紹介する。

取引店さんはこの6つのキーワードを覚えてね。

 

その1、

 

 

 

その2、

 

 

 

その3、

 

(またまた反感を買うイラストをのっけてしまったな。)

 

その4、

 

 

 

その5、

 

 

 

その6、

 

 

 

以上!

(発売開始までしばらくこの記事はブログの上位にきます。)

 

 

1.jpg  

ギャラリー公開もまもなく開催!

岐阜県には取引店はございませんので県民の皆様、市民の皆様、民民の皆様はこちらへお越しください。

在庫をたくさん用意してお待ちしております。

 

 

 

 

 

| 作品案内 | 19:14 | - | - |
20日販売開始確定 作品「PORNO」

影郎様

いつもお世話になり誠にありがとうございます。

本日、PORNO 発送させていただきますので、

どうぞよろしくお願いいたします。

佐川便にてお送りいたします。」

 

作品「PORNO」の製作を担当していただいている鯖江の工場マコト眼鏡さんからこんなメールが昨日届いた。

まるでラブレターの返事が届いたような感覚。

予定通りといえば予定通りなんだけど、マコト眼鏡さんは最終段階で頑固な社長が現物をみて出荷OKを出さなければ見合わせるほどに厳しい管理下に置かれているから予定通りいかないことも多々あるんだね。だからこちらも安心して任せられる。

 

本日の予定はすべてキャンセルし検品作業に専念させていただく。

取引店到着は20日午前

発送準備整い次第 遠方のお店や別場所経由のお店さんから発送をさせていただき全店20日の午前着となるよう調整させていただく。

 

(厳しいプロの目で検品作業中の影郎氏)

 

もちろん21日の影郎ギャラリー一般公開日にも展示確実となる。

 

 

 

1.jpg  

 

 

| 作品案内 | 09:23 | - | - |
作品「PORNO」再生産分 今月20日完成確定

 

ながらくお待たせしました。

完売していたPORNOの再生産分が今月20日発送可能となりました。

 

本当は昨年の秋に完成しているはずの作品。

生地の完成が遅れ年を越してしまいましたね。

 

各取引店さまにはオーダーシートを近日中に発送させていただきます。

 

今回製作したのは以下の4色。 

いずれも発表済の作品なのでイメージイラストだけでの紹介でいいよね。

なおこの作品はその製作行程の理由で大量生産出来ないものなので今回完成分も少量です。

同じカラーの大量発注はお受けできない場合があるかもしれませんが約1年分の必要本数を書くだけは書いてください。

 

 

PORNO col,130 PINK

 

PORNO col,131 Purple

 

 

PORNO col,132 Clear White

 

 

PORNO col,133 Light Brown

 

 

もちろん1月のギャラリー一般公開にも間に合います。

岐阜県民、大垣市民の方はぜひこちらへ。

 

 

 

1.jpg  

 

 

 

| 作品案内 | 22:00 | - | - |
3月発売新作「adrenalin2」着用動画公開

一般消費者から「メガネの写真やイラストだけでなく人の顔に掛けた写真を掲載してくれ。でないと判断つかない」

とよく言われる。

いやいや・・・

写真やイラストやどこのだれかも解らない人の顔に掛けた着用写真だけでたったそれだけで作品を判断してもらってはこちらとしてはタマラナイわけで。

取引店さんで実物を貴方自身の顔に掛けて確かめて欲しいんだよね。

なので今回はミカン星人に掛けてもらった。

| 作品案内 | 00:00 | - | - |
POISON6 col,16は肌を選ぶ

 

 

新作「POISON6」のcol,16 シルバー&ゴールド

私はそれほど期待してなかったのだがクリマ会場で試着していただいた方の中にフロント部分のシルバーが恐ろしく綺麗に光る方に遭遇したという話をこの前にした。

 

本日はその逆。まったく似合わない人に遭遇したんだ。

 

おそらく肌色との相性が良くないからだろう。

  

これは肌の色を探る目的で接客時に活用できる。

出来ればフロント部分がゴールドの方も作っておくべきだったかな。

 

以前の作品「ADA」と「EGO」はそれぞれ黒と黒マットで作った。

このデザインは誰にでも受け入れられるデザインなのでギャラリー来場者にはまず掛けてもらう。

女性はADA,男性はEGO それぞれ黒と黒マットを掛けていただくだけでその人の肌の質感が解るのでとても重宝している。

肌の質感はこれで解るが肌の色に関してはこれまでPOISONやVANILLAを使って調べていたが、良く考えてみればこのPOISON6 col,16を使って肌に受け入れられるか、肌に拒絶されるかを調べると以後お勧めするべき作品の傾向をつかめるんだ。

いわば酸性かアルカリ性かを調べるリトマス試験紙のようなもの。

(言ってみれば腕時計を見れば解るんだけどね)

 

 今週土日はギャラリー公開日

もし私が接客中であったならご自身で調べてみて欲しい。

 

1、来場と同時に女性は「ADA」、男性は「EGO」の黒と黒マットを掛ける。

 どちらが肌になじむかは素人さんでもすぐに解る。

 

2、次に「POISON6 col,16」を掛ける。肌色との相性が良いか悪いかはこれもすぐに解る。

 

その結果を私に伝えてくれ。

そうすればあとは顔型に合わせて適切なデザインを数点すぐに出します。

 

 

| 作品案内 | 07:07 | - | - |
謝罪!説明撤回 「POISON6」

 

謝罪して撤回したいことがある。

今回発売する「POISON 6」は全4色

col,8 ホワイト

col,16 シルバー&ゴールド

col,17 ガンメタ

col,50 スチームパンク

 

「このうちのスチームパンクは年配にはお勧めしないでホワイトをお勧めして・・・」というようなことを以前このブログで書いた。

でもクリマで様々な人に掛けてもらったんだが年配でもスチームパンクはいい味だしてるんだ。

歳を重ねた苦み走った魅力を引き出すってのか・・・

今更なんだができればこの言葉を忘れてほしい。

 

col,8 ホワイト

iPhoneImage.png

 

col,50 スチームパンク

逆に私以上の年齢になると白は安っぽいかも・・・

 

それともうひとつ発見。

col,16 シルバー&ゴールド

フロントパーツはシルバーのパラジウムメッキを採用。

これがやたらに綺麗に光って綺麗だった。

髪の長い人にはせっかくのテンプル部のゴールドが見えなくなるから寂しいだろうと思っていたがそれに勝るとも劣らないほどに綺麗に光るんだ。

実はシルバー&ゴールドは計画当初はあまり売れないと予想して数多く作ってないんだな。

全くの誤算。これには参った。

iPhoneImage.pngiPhoneImage.png

そんなわけで私の中でcol,17のガンメタだけがありきたり過ぎてつまらなくなったんだ。

しかし私が好きだからといってそれが売れるとは限らないし、またその逆もある。

室内での映え方、室外での映え方をぜひご自分の目で見比べて判断してほしい。

 

さてさて明日明後日の眼鏡店向けギャラリー公開のご予約は本日24時を持ちまして締め切らせていただきます。

 

そして空いた時間を利用して一般向けのギャラリー公開の準備を始めます。

POISON3のホワイトなど、傷などの理由により出荷しなかった激レア訳アリ品も少々ですが出品します(おそらく半値)

 

 

| 作品案内 | 00:22 | - | - |
POISON6 女性着用写真公開

クリマ初日終了。

本日最終日。

拉致強制労働の皆さまのおかげで初日乗り切ることが出来ました。

ありがとうございます。

(準備もそこそこに台車にのって遊ぶオッサン)

さてさて本日初お披露目の新作POISON6の反応がすこぶるいい。

いくら作者でも実際にお客さんに勧める段階にならないと作品の良しあしは解らないものなんだ。だからホッとした。日本の有名なメガネデザイナーの言ってた言葉を思い出す。「我々は1作でもこけるととてもやっていけない」って。これまであまり深く考えてこなかったが本当のところは新作を出すたびにかなりの掛けを強いられる。

さてさてそのPOISON6は私の自撮り写真を公開したがクリマでいろんな女性に掛けていただいた。ブログ掲載許可をいただいた写真のみ以下公開する。






| 作品案内 | 05:18 | - | - |
新作POISON6着用写真公開

  

 

昨日鯖江に行って新作「POISON6」を1セット持ち帰りました。明日のクリエーターズマーケットで初披露します。

 

2016年の秋から構想開始。年が明けて雪降る鯖江で工場を転々と回ってから1年経過

ようやく仕上がったメガネをみてちょっとテンションあがりました。

この仕事を15年ぐらいやってますと完成品をみたからといってテンションがあがるということはありません。テンションが上がった理由はこれまで採用してこなかった「一山」という手法が計算通りにいった事。

この手法は鼻の部分が全く調整が出来ないためにはパーツの幅、高さ、取り付け位置の設定に綿密な計算が必要だからです。

 

もちろん鼻の形はいろいろあるので大変難しい問題なのですが上手に平均値を取るのが難しかったんです。

 

 まずこの作品をご覧になった時におそらく「軽い!」と驚かれることでしょうが私としては「軽い事」をセールストークにはしたくない。なぜなら軽いかどうかは元々メガネに対する劣等感を排除したいからに過ぎない。どんなに軽くても何もないよりはあるかにはるかに重いですので期待しないでくださいね。

 

さてさてこの作品を受け取った帰りに電車の中で自撮り写真を撮りました。

お食事中の方ごめんなさい。本当ならもっとイケメンや美人さんの写真の方が良いに決まってますがブオトコで勘弁してください。クリエーターズマーケットでいろんな方に自撮りしてもらいますね。

 

POISON6 col,8 ホワイト

 

 

POISON6 col,16 シルバー&ゴールド

 

 

POISON6 col,17 ガンメタ

 

 

 

POISON6 col,50 スチームパンク

先回のブログでオジンはこの色を選ぶなと書いちゃったんですが、このオジンはこの色が好きかも。

 

 

| 作品案内 | 09:54 | - | - |
作品「PORNO」もう少し待ってな

私の作品の中でも販売数としては5本の指に入る作品「PORNO」

これまで何回も再生産を繰り返してきたがcol,15赤とcol,90ブラック&ホワイトの際物色を残し現在在庫無し状態が続いている。

特に人気のあるのはcol,130ピンクとcol,132クリアホワイトだが、ピンクはギャラリーに展示用として1本を残すのみ。col,132クリアホワイトは(正直言ってこれがないとうちは成り立たないので)7本を隠し在庫で持っている。

 

 

1月か2月には完成してくるものであり隠していても仕方ないのでcol,132はご希望のお店がありましたら早いもの勝ちでご注文受け付けます。

 

なお現在制作している色は上のクリアホワイトを含めて計4色。

 

 

 

 

 

 

こちらはもう少しお待ちくださいね。

 

 

 

 

| 作品案内 | 01:16 | - | - |
新作「POISON6」スチームパンク 塗装工程完了

 今月発売の新作「POISON6」のカラーバリエーションは4色。

col,8 ホワイト

col,16 シルバー&ゴールド

col,17 ガンメタ

塗装工程の最後を飾ったのがcol,50 スチームパンク。それが本日完成した。

 

 

 このカラーリングに関してはしばらく頭を悩ませたんだ。まずはそれを話したい。

 

 以前POISONを作った時に私はこういう事を言った。

「色というのは和音のようなもの。ドミソの3音そろえば長調、ラドミの3音そろえば短調というように3音そろってはじめて音に表情がつけれるが1音だけではなかなか表情は付けにくい。だからPOISONにも裏と表とテンプル表面の3色の組み合わせをバラバラにして色に表情をつけたんだ」というような事をね。

 

 しかし今回の作品は細いので3色施す事は不可能。1色だけでその世界観が出せないかを悩んだんだね。

スチームパンクなんだから真鍮であったり銅であったり革であったり、歯車であったり、煙突であったり、、、そんな要素をあの細いメガネに盛り込むわけにはいかないだろう?たった1色でその世界観を出すのは至難の業なんだ。

 

そんな折に100円ショップでふと目に入ったのがこれだ。

 

いつもならば通り過ぎるDAISOの手芸素材コーナー。

チャンスを求めて常に悩んでいるから目に止まったのだろう。

 

 

私はさっそくこれをカラーサンプルとして握りしめて鯖江の工場に行ったんだ。

もちろんメガネはこれよりも細い。細い面積で100%表現するのは不可能なのは最初から解っていた。ただこちらが求める正解を示しておくのは大切な事なんだ。

 

そしてとうとう完成したのがこれだ。

(まだ先セルは装着しておりません。)(先セルはあまりアイデアを効かさず半透明の乳白色で統一させました)

 

 

たぶんこのcol,50は数年経過して傷ついたり剥げてきた時がもっとも美しいだろうと思われる。

まるで考古博物館に展示されているような雰囲気になってほしいが作セルまで古くしなかった理由はそこにある。古く見せるのとマジで古くさいのとでは全く意味が違うからね。

 

 なおこのカラーはお年寄りには絶対にお勧めしないでいただきたい。ハマり過ぎてしまうからね。

お年寄りはcol,8ホワイトかもしくはcol,16シルバー&ゴールドを勧めて欲しい

 

さてこの新作「POISON6」は今月8日に各色各1本だけ先に私の元へ届けてくれるそうだ。

つまり12月9日、10日のクリエーターズマーケットでの初披露が確定した。

もちろん現場で販売はしないのでそのまま持ち帰って13,14日の眼鏡店向けギャラリー公開時にも現物をお見せできる。

(もうすでにご注文をいただいているお店もあるが、ご心配であれば現物を見に来てからご注文ください。ちょっと発送は遅れますが)

そして16日に全部完成予定なので検品したものからご注文順に順次発送をしていく。20日までにはすべてを終えたいとかんがえている。なお12月16日、17日のギャラリー一般公開日にはいち早く販売可能となります。

 

 

 

 

 

| 作品案内 | 00:00 | - | - |