ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode

影郎デザインワークス

EyewearBrand「ラビリンス」を発信する影郎デザインワークスの公式ブログ。取扱い店のお問い合わせはkagero@octn.jpまで
メガネ屋修行終了


大阪寺田町のヤスノリ眼鏡さんで修行させていただきました。社長、奥さん、池やん、ミカさん、いろいろ教えていただきありがとうございました。
それにしても15年のブランクがあると検査機器や加工機器の進歩に驚かされる。とはいえ結局は掛け枠とテストレンズだけでのアナログな検査方法をマスターするのが重要なんだよな。15年のブランクがあるとはいえ20年もやってきたからその基本は不思議と忘れていなかったので安心。

さて夜が明けたら万博記念公園内国立民族博物館で原始芸術を見ながら、そして太陽の塔の内部を見ながらデザインの勉強をする。
岡本太郎さんは言った。「芸術は呪術だ」と。その意味がわかる唯一の場所がここなんだ。

上手とか下手とか綺麗とか可愛いとか、そんな単純な判断基準では到底太刀打ち出来ない凄みや呪いと対峙するつもりだ。
私のデザインはどんどん危ない方向に向かうことだろう。

| 作品案内 | 00:30 | - | - |
マルボロしか吸えない自販機




| 作品案内 | 19:15 | - | - |
作品「CATWALK」

 

だんなの転勤で北海道行っちゃうんだって。タイ生まれなのに寒くないのかな・・・

 

 

 

| 作品案内 | 10:58 | - | - |
PORNO4が似合う人見つけた

 自分の美的感覚が確かだとは言わないが、

私の作品を掛けることによって美人や美男子を作れると自信を持っている。

もちろんその人がメガネに負けないぐらいのオーラを纏う必要があっての話だが、、、。

 

 そんな私でも全く自信の無い作品があるんだね。

それが「PORNO4」だ。

この作品だけは誰が掛けても似合うとはとても言えない。

美人さんにしか似合わないんだな。

 

この作品はよくあるメタルフレームのデザインとセルフレームのデザインを合成させただけのもの。

一見奇抜なようでもいうならばこのデザインは全くの普通のデザインのサンドイッチなんだよね。

 

普通のデザインが似合う人って私は極端に少ないと思ってる。女優クラスの超美人さんぐらいかな。

つまり普通のメガネやフチなしメガネが似合ってしまう人は化粧だけではごまかせない頭蓋骨自体が超美人さんって事だ。まったくうらやましい限り。頭蓋骨美人でない人でもまわりが普通のメガネを掛けている時代だから違和感を感じないだけの話で20〜30年も経過したあとに当時の写真を見ると「時代を感じさせるメガネ」扱いになってしまう。それだけは避けたいから私はこの融合したデザインにしたんだ。未来の人に「古臭いデザイン」とは思われたくないからね。

 

先日ギャラリーにこのPORNO4が似合うお客さんが来た。

40代ぐらいの女性だが頭蓋骨の形が人形さんのようにかわいい人だ。

お客さんの顔写真は基本的に載せない方針にしてるので写真は撮らなかったが実はちょっと後悔してる。

でもね。PORNO4が似合ってしまうと私のほかの作品はウルサクなってあまり似合わなくなってしまうんだよね。

デザインって難しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 作品案内 | 00:00 | - | - |
一本だけ残してある初代「アシュラ」
これはギャラリー展示のみの非売品です。

| 作品案内 | 10:04 | - | - |
新作アドレナリン2 本日発売

  

やばいやばい。新作が本日出るというのにこのブログの更新を忘れてた。

新作発売日に自販機だし道楽の話題で終わるところだった。

 

 

 

新作「Adrenalin2」は全4色

 

*col,50 スチームパンク 紹介はコチラをクリック

*col,60 陸自   紹介はコチラ

*col,70 空自   紹介はコチラ

*col,96 ブラック 紹介はコチラ

 

 

 

 

これでようやく区切りがついた。

これまでバカみたいに毎月新作を出してきたが、とりあえず本年の新作は秋か冬に1作品出すかもしくは出さないか。

取引店さんには申しわけないがしばらく話題提供は出来ない。
 

話題提供よりも在庫が無くなった既存作品を復活させなければならない危機感を抱いている。

実は以前 取引店さん宛てに「どれを復活させてほしいか」「どれをどんな色で復活させてほしいか」のアンケートをとってある。

その貴重なご意見をまたこのブログで紹介していきたい。

 

 

1.jpg   

 

 

 

 

 

 

| 作品案内 | 09:09 | - | - |
アドレナリン2発売は土曜日
このブログにはアクセスカウンターというものがついている。

記事を書いてる場所の横にいつも掲載されているのだがあまりそのへんは興味がなくチラと見たり見なかったりでやり過ごす。

今回もチラと見たのだがいつもの数字と様子が違うんだ。つまり桁が違うんだ。
新作アドレナリン2という名称がブログの表題に載った時に限り普段の10倍ものアクセス数が増えているわけだ。

この先のブログは「アドレナリン2でおなじみの…」なんて表題をつければアクセスが増えるのかなあ。

でもいくらアクセス数が増えても肝心の作品が売れなきゃならない。いいねは要らないからメガネを買ってくれ。

さて新作の発送は終わった。
新作アドレナリン2は10日発売。

| 作品案内 | 22:21 | - | - |
新作「アドレナリン2」発送準備完了!

  

 

 

 明日7日は東京自由が丘の取引店「グラスミュゼ」さんがわざわざ岐阜までギャラリー見学しに来ていただける。

このお店はこれまで私を育ててくれた大切なお店。本当は15周年のお祝いに来てくれるおつもりだったらしいがそれは丁重に断った。それよりも私が作った空間の中で夢を聞いていただき叶えてくれた方がよほどうれしい。明日が楽しみで仕方がない。

 

 そんなわけで今日中に新作の検品と発送準備を済ませないといけなかったのだがようやく準備は整った。

 

全国発売開始は3月10日(土)

各取引店様には前日9日に到着予定だ。

(名古屋駅前の取引店G-TRANCEさまには本社様経由で発送されるので8日に本社様着となるよう発送します)

自分でいうのもキモイが渾身の作品のためよろしくお頼みします。

 

 

 

1.jpg   

 

 

 

 

 

 

 

| 作品案内 | 20:55 | - | - |
アーティスト 齋(Sai)さんとAdrenalin2のコラボ

 

 

「芸術家は言葉以外の伝達能力をも持つ不思議な、そして孤独な生き物だ」

21世紀初頭にかの有名アイウエアデザイナー カゲロニウスが遺した言葉だ。

 

 芸術をジャンル分けするのはナンセンスな部分もある。たとえば絵の上手い人は音楽もうまい。手段が違うというだけで表現したいことは絵描きでも音楽家でもさほどの違いがないように感じるんだ。知人の女性でボディペイントやらイラストやらヘナタトゥやらレタリングやら様々なジャンルで活躍されているアーティストがいる。この人の肩書を一言で表現するには適当な言葉が見つからない。だからここではおおざっぱに「画家」「アーティスト」と表現させていただいた。

 

実は彼女に男性モデルさんを使って新作adrenalin2のイメージ写真を作っていただくようお願いしていたんだ。

それが完成したのでご披露しよう。

 

   {アーティスト紹介}

 

  (Sai)

 三重県在住

 主にイラスト、

 ボディペイント、

 ヘナタトゥー、など

 

 ホームページはこちら http://www.sai-art.net/

               お仕事依頼はこちら   sai-info@sai-art.net

 

 

 

撮影、ボディーペイント、プロジェクションマッピング・・・(Sai)さん

男性モデル・・・Sowさん

着用サングラス・・・ adrenalin2 col,50 スチームパンク 2018年3/10発売

 

 

 

 

 

 

 

(取引店さまへ。この記事の全写真は著作権が発生します。転載禁止ですのでご注意ください)

 

 

1.jpg   

 

 

| 作品案内 | 18:54 | - | - |
アドレナリン2発売日決定 3/10(土)

 

15周年記念作品「アドレナリン2」

完成しました。これから地獄の検品作業にかかります。

各取引店さまには9日(金)午後着

翌日10日(土)より店頭に並びます。

 

 

 

 

 

1.jpg   

 

| 作品案内 | 07:37 | - | - |