ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode

影郎デザインワークス

LABYRINTH by Kagero Design Works
アイウエアデザイナー影郎のブログ
中国のレンタル自転車店は....

おはようござい。

これから鯖江出張。

新作CHIMERA-NEO、PORNO4の進捗状況把握とPOISON6、Adrenalin2の色決めに参ります。

温泉宿に泊まり夜はしらかばホルモンと決めていたのに相手さんが会議で来れなくなった。とてもとてもあの秘境へひとりで行く気になれず今夜は温泉宿で新しい図面と格闘する予定。まるで文豪の気分だ。

テレビは視ないので巷のどんなニュースが流れているのか知らないのだが、ネットでチラと見掛けたニュース。

中国のレンタル自転車店が倒産したらしい。

保有台数1200台の自転車のなんと9割が貸したまま戻ってこないんだって!!

こんなニュースを聞けばメガネのデザインをパクられたぐらいでガタガタ言えないね。

それでは行ってまいります。明日午後には帰ります。

| 今日の影郎 | 05:42 | - | - |
CG画集「神々の光」

 

 

| CG | 00:00 | - | - |
メガネを望遠レンズで撮らないで

これは3Dのソフトで標準レンズで撮影した場合をシュミレーションしたもの。

この形を覚えててね。

 

この形状を望遠レンズで撮るととんでもない形状になる。

望遠レンズを使うと背景がぼやけて綺麗な画像となるのだが眼鏡のデザインは台無しになる。手前は小さく、遠くは大きく映ってしまうんだね。これがメガネの形状だとすればテンプル幅がガバっと開いて見えるしフロントのデザインも全然別物になってしまいデザイナーとしてはちょっと悲しくなる。

 

仮にこの形状を広角レンズで狙ってみよう。

広角にするとメガネ自体に遠近間がでてカッコいい。

メガネの写真が詳細を伝える目的であれば広角レンズが不向きだが眼鏡のデザインに夢を与えるには格別だ。

標準レンズがすっぴんならば広角レンズは化粧した写真と表現しよう。

どちらが正解かは断定しないが標準レンズで撮った昆虫図鑑のような写真は夢を感じないので私は好まない。

 

少なくとも望遠レンズの場合はデザインの苦労が水泡に期す。だから標準か広角にして撮ってほしい。

 

 

 

| 今日の影郎 | 21:13 | - | - |
そうです。僕は飛べるのです。


人に自慢したいけれど言えない事ってのがあるよね。実は夢に出てくる私はいつもこの秘密をひた隠しにしているのだ。

実は私は飛べるのです。

飛べると言っても下の絵のように自由に空を飛びまわれるわけではありません。

身体を持ち上げるぐらいの強風の向かい風があった場合に限りますが上昇気流に乗っかり手のひらの角度で昇降度を調節、両足の角度で方向を決める。飛べたとしてもほんの数秒間だけのことなのです。飛ぶというよりは浮くという表現の方がふさわしいかな。

そうこんな感じ。

そんなわけでこれは風速と風向、地表温度と気温の差による上昇気流の出方などの条件が整わない限り出来ない技なのであえて私はみんなには内緒にしているのです。

でもたまにその条件が重なり、向こうの方角に可愛い女の子がいたら私はその子の周りを飛び回ることにしています。

実は昨日観た夢もそんな1シーンでした。私の前を下校中の有村架純さんが歩いていたので私は飛ぶ決心をしました。風速は弱いですが向かい風なのでなんとかなりそうです。私は風に乗り有村架純さんのわずか上空を飛び越しました。すぐさま右旋回して有村架純さんに笑顔を見せるつもりでしたが当然方向が変わることによって向かい風が追い風になったので私は地面に叩きつけられました。有村架純さんは私の飛んでる姿は見てなかったみたいで、急に一人のオッサンが空から落ちてきたみたいに思えたみたい。すごく気不味い感じになりました。

このお話にはオチはありませんが夢の話なので勘弁して下さい。私はまだまだ航空力学を勉強しなければなりません。

 

 

 

 

 

 

| 今日の影郎 | 10:55 | - | - |
リアルドール
私には物欲というものがない。ケチケチしてると言われる事もあるが欲しいと思わないから買う気にならないだけの事であってケチとは質が違う。

そんな私ではあるが昨日ネットを見ていて久しぶりに欲しくなったものがある。それがリアルドールだ。
いわゆるダッチワイフの事だが凄いリアルなんだ。

もう私もあと数年で還暦を迎える。もうこの歳になるとさすがに性欲は無くなっている。少し前であれば性欲が無くなることが寂しくもあったが最近はもうチン○ン取り外してもいいなとも思ってる。

なのになぜ今更人形が欲しくなったのか?それが自分でもわからない。人形相手に恋したいわけではないよ。多分だが子供の時に等身大のロボットが欲しかった感覚に似ている。女の子が人形を欲しがる感覚と同じだ。



リアルドールを売ってるのはオリエント工業という会社。上野に予約制のショールームがあるらしい。先日東京出張したばかりで惜しいことをした。

私は早速吉祥寺妻にショールームへ同行して欲しいとメールをした。現物を見てその場で購入したいとも思ったんで価格を調べたんだ。なんと80万!!!高すぎる。

募金活動でもしようかな。

それよりもこれを処分する時は燃えるゴミでいいのか?もし私が死んだらこの人形の処分を家族がしなければならないと考えるとゾッとする。棺桶に入れてもらおうかな。葬式で最後のお別れの時に棺桶の中で私と人形が抱き合ってたら結構笑えるな。

| 今日の影郎 | 08:50 | - | - |
CG画集「アンブレラな戦い」

 

 

| CG | 00:00 | - | - |